生命科学の目で読む哲学書
AASJホームページ > 生命科学の目で読む哲学書

新着情報

2019.4.10

6年前にあらゆる公職から身を引いた。この決断に対して、仕事を続けるべきだとか、途中でやめるのは無責任だとか様々なアドバイスを受けたが、6年経ってみると本当に良か...

2019.4.5

CDBの職を辞した後、生命科学の過去、現在、未来を考えてきた過程を、一種のノートとして3月まで在籍していたJT生命誌研究館のウェッブサイトに書きためてきた(ht...

>>記事一覧へ