What's New

2019.11.22 論文ウォッチ 一般 11月22日 半球切除をうけた小児は片方の脳半球欠損をどう乗り越えたのか(11月19日 Cell Reports掲載論文) 大人の脳でも、卒中や手術で失われた機能をかなり回復させられる。すなわち、新しい脳...続きを読む
2019.11.21 論文ウォッチ 一般 11月21日 満腹感はどこからくる(11月14日号Cell 掲載論文) 光遺伝学が開発されてから、食欲など動物の行動や快感に関わる神経回路が続々明らかに...続きを読む
2019.11.20 論文ウォッチ 一般 11月20日 電子カルテと燃え尽き(Mayo Clinics 紀要オンライン掲載論文) このブログは医師の方々にも読んでいただいているが、今日は医師の労働環境についての...続きを読む
2019.11.19 論文ウォッチ 一般 11月19日 ダウン症の神経症状を改善できる可能性(11月15日Science掲載論文) ダウン症は21番目の染色体の数が1本増えることで起こる病気で、知能の発達遅延とと...続きを読む
2019.11.18 論文ウォッチ 一般 11月18日 製剤に関する地道な研究(11月13日Science Translational Medicine掲載論文) 以前、アメリカ小児科学会が選んだ、小児の命を救った7つの成果の中に、ワクチンやガ...続きを読む
2019.11.17 論文ウォッチ 一般 11月17日 トリプルネガティブ乳ガンのマウスモデル(11月14日Cell掲載論文) 先日YoutTubeでKRAS標的薬の配信をした時、聞き手になってくれた岡崎さん...続きを読む
2019.11.16 論文ウォッチ 一般 11月16日 ファージウイルスで腸内の悪玉菌を制圧する(11月16日Nature掲載論文) いつだったか、顧問先の研究員の人から、腸内細菌叢をファージでコントロールすること...続きを読む
2019.11.15 論文ウォッチ 一般 11月15日 年寄りの便も捨てたものではない?(11月13日Science Translational Medicine掲載論文) 今やテレビコマーシャルでも当たり前のように腸内細菌叢の重要性が強調されるようにな...続きを読む
2019.11.14 生命科学の目で読む哲学書 中世哲学を学ぶ(生命科学の目で読む哲学書 第9回) アリストテレスを読もうと、ネットでどんな本が手に入るか探していた時、岩波書店から...続きを読む
2019.11.14 論文ウォッチ 一般・専門 11月14日 クリスパーシステムをバイオセンサーに使う(Angewandte Chemie Int. Ed: 58 2-9掲載論文) 最近クリスパーも当たり前になって、紹介する機会も減ってきたが、このシステムを思い...続きを読む
2019.11.22 論文ウォッチ 一般11月22日 半球切除をうけた小児は片方の脳半球欠損をどう乗り越えたのか(11月19日 Cell Reports掲載論文) 大人の脳でも、卒中や手術で失われた機能をかなり回復させられる。すなわち、新しい脳...続きを読む
2019.11.21 論文ウォッチ 一般11月21日 満腹感はどこからくる(11月14日号Cell 掲載論文) 光遺伝学が開発されてから、食欲など動物の行動や快感に関わる神経回路が続々明らかに...続きを読む
2019.11.20 論文ウォッチ 一般11月20日 電子カルテと燃え尽き(Mayo Clinics 紀要オンライン掲載論文) このブログは医師の方々にも読んでいただいているが、今日は医師の労働環境についての...続きを読む
2019.11.19 論文ウォッチ 一般11月19日 ダウン症の神経症状を改善できる可能性(11月15日Science掲載論文) ダウン症は21番目の染色体の数が1本増えることで起こる病気で、知能の発達遅延とと...続きを読む
2019.11.18 論文ウォッチ 一般11月18日 製剤に関する地道な研究(11月13日Science Translational Medicine掲載論文) 以前、アメリカ小児科学会が選んだ、小児の命を救った7つの成果の中に、ワクチンやガ...続きを読む
2019.11.17 論文ウォッチ 一般11月17日 トリプルネガティブ乳ガンのマウスモデル(11月14日Cell掲載論文) 先日YoutTubeでKRAS標的薬の配信をした時、聞き手になってくれた岡崎さん...続きを読む
2019.11.16 論文ウォッチ 一般11月16日 ファージウイルスで腸内の悪玉菌を制圧する(11月16日Nature掲載論文) いつだったか、顧問先の研究員の人から、腸内細菌叢をファージでコントロールすること...続きを読む
2019.11.15 論文ウォッチ 一般11月15日 年寄りの便も捨てたものではない?(11月13日Science Translational Medicine掲載論文) 今やテレビコマーシャルでも当たり前のように腸内細菌叢の重要性が強調されるようにな...続きを読む
2019.11.14 論文ウォッチ 一般・専門11月14日 クリスパーシステムをバイオセンサーに使う(Angewandte Chemie Int. Ed: 58 2-9掲載論文) 最近クリスパーも当たり前になって、紹介する機会も減ってきたが、このシステムを思い...続きを読む
2019.11.13 論文ウォッチ 一般・専門11月13日 2型糖尿病を防ぐ期待のアディポカイン(11月号 Nature Medicine 掲載論文) 糖尿病薬の中で直接ベータ細胞に働きかける作用を持つものとして GLP-1(インク...続きを読む
2019.11.14生命科学の目で読む哲学書 中世哲学を学ぶ(生命科学の目で読む哲学書 第9回) アリストテレスを読もうと、ネットでどんな本が手に入るか探していた時、岩波書店から...続きを読む
2019.10.15生命科学の目で読む哲学書 ローマ:世俗化・大衆化の時代:プリニウス、キケロ、そしてキリスト教 (生命科学の眼で読む哲学書 第8回) 「生命科学の目で読む哲学書」を企画した時、ローマ時代とリスト教中世はすっ飛ばして...続きを読む
2019.09.01生命科学の目で読む哲学書 アリストテレス 形而上学 :プラトンからの決別と4因説(生命科学の根本問題) (生命科学の目で読む哲学書 第7回) アリストテレスの最後は「形而上学」(岩波書店 出隆訳)を選んだ。この著作はひとつ...続きを読む
2019.08.08生命科学の目で読む哲学書 アリストテレス「霊魂論」:本当は「生命とは何か」(生命科学の目で読む哲学書 6回)  今日紹介したいのは、アリストテレスの「霊魂論」(「心とは何か」)で、前回紹介した...続きを読む
2019.07.11生命科学の目で読む哲学書 アリストテレス 「動物誌」「動物発生論」:アリストテレスの生命への関心の源を探る(生命科学の目で見る哲学書 第5回) 前回述べたが、バートランド・ラッセルは「西洋哲学史」の中で、 「プラトンがもたら...続きを読む
2019.06.23生命科学の目で読む哲学書 プラトン「テアイテトス」(生命科学の目で読む哲学書 第4回) 図1 プラトン著「テアイテトス」は光文社と岩波書店から出版されている。この機会に...続きを読む
2019.05.23生命科学の目で読む哲学書 イオニアでの哲学誕生と、柄谷行人著 「哲学の起源」(生命科学の目で読む哲学書 第3回 「生命科学の目で見る哲学書」では様々な著作を取り上げるつもりだが、あくまでも生命...続きを読む
2019.04.30生命科学の目で読む哲学書 普遍宗教の誕生 フロイト著 「モーセと一神教」(生命科学の目で読む哲学書 第2回) これから連載する「生命科学の目で読む哲学書」は、哲学を学ぶことが目的ではない。4...続きを読む
2019.04.10生命科学の目で読む哲学書 「生命科学の目で読む哲学書」第1回 はじめに 6年前にあらゆる公職から身を引いた。この決断に対して、仕事を続けるべきだとか、途...続きを読む
2019.04.05生命科学の目で読む哲学書 生命科学の目で読む哲学書 CDBの職を辞した後、生命科学の過去、現在、未来を考えてきた過程を、一種のノート...続きを読む
2019.05.27活動記録 2018年度(平成30年度)決算報告書(貸借対照表・財産目録・活動計算書・注記 以下に2018年度AASJ決算報告書を公開します。以下をクリックしてください。...続きを読む
2019.01.01活動記録 新年のご挨拶 みなさまあけましておめでとうございます。 70歳を過ぎたのを機に浮き世のしがらみ...続きを読む
2018.12.25活動記録 「第1回ニーマン・ピック病(NPD)勉強会inひょうご」 開催日時:平成30年12月16日(日)14:00~17:00 場所:起業プラザひ...続きを読む
2018.05.25活動記録 2017年度(平成29年度)決算報告書(貸借対照表・財産目録・活動計算書・注記) 以下に、2017年度AASJ決算報告書を公開します。クリックして閲覧ください。 ...続きを読む
2018.03.12活動記録 パーキンソン病の患者さんの歩行を容易にするレーザーポインターの使い方 1月11日、このHPでレーザーポインターを組み込んだ靴が、パーキンソン病患者さん...続きを読む
2016.09.23活動記録 10月2日14時よりAASJチャンネル:日本フンボルト協会関西支部との共同企画「ドイツへの新しい眼差し」を始めます。    日本フンボルト協会は、フンボルト財団奨学生としてドイツで過ごしたことのある...続きを読む
2016.06.17活動記録 Tさんから図書券をいただきました。 ちょっとした相談にのったお礼としてTさんから図書券をいただきました。 早速、高額...続きを読む
2015.11.09活動記録 岸田さんのがんノートに参加しました 理事の西川伸一、西川里美が昨日、岸田さんのがんノートに参加しました。参加者の皆さ...続きを読む
2015.10.24活動記録 「これからの研究公正を考える」シンポジウム (平成27年10月24日) 京都大学本部国際科学イノベーション棟シンポジウムホールで、同大学院文学研究科 応...続きを読む
2014.08.05活動記録 笹井さんの死 ヨーロッパ旅行中に笹井さんの自死を電話で知った。今回の問題についての様々な意見を...続きを読む
新着情報一覧はこちら
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


Service